2010年07月26日

北上川川下り

昨日いって来ました
過去最高約45分で下りました、水量が多くなければ
入賞確実なタイムですが、昨日は多かったので
入賞は無いだろうと、さっさと帰ってきたました
これは下れないだろうと言う水量ではなく
過去にはもっと多い時も
残念な事に、後半のフリーとパフォーマンス部門が中止
300番代の方が一時行方不明になった為なそうで
確認が取れていなかっただけな様です
そういえば、3人で下っていたボートがいた
本部側の想定した、難所以外での転覆だったので
確認体制が取れていなかったのだと思う。
転覆に限って言えば、新聞に8艇の転覆があった
とありましたが、いつもそんなものではないです
去年なんか、私と知人組で4艇出ましたが2艇転覆しています
よく知らないメディアに聞かれて出した答えだと思います
転覆は付き物です、過去にもそんなことがありました
他の艇に乗せられたって
川の中に一緒に下っている関係者もいて
その人達も3人乗りのボートを見ているはず
ましてや、ゴールでチェックする人達も
にもかかわらず、行方不明騒ぎになったのは
皆が見れば解るだろう状態で
あまりにも明確な事態に(3人乗り)
皆解っているだろうなーと言う考えが
横切ったからでは、
なんて勝手に思った
新聞によれば
中止決定10分後に確認が取れたと言う
ちょっと残念
posted by ちょんちょん at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。