2008年05月26日

去年の借りを

返したぞっと
25日に、去年途中で断念をした
太陽とおっかけっこ、釜石〜本庄
に再挑戦、完走。
12時間かけてリベンジしました。
朝から、あいにくの雨で
太陽と追いかけっこにはなりませんでしたが
2時45分
起床、この時点で雨サポートを頼んだ友人が
「やんの〜」
「行けるところまで行く」私
実は、成功してもしなくても、今回で終わり
と心に決めていた私は、どんな天気でも
スタートするつもりだった。
今回のメンバーは、車のサポートにU君
バイクサポートFさん、彼は去年
「俺は原付でやってみたいと思っていた」
と言っていたのである。
自転車部隊は、私とO君、日帰りと言うこともあって
非常に、コンパクトな編成になった。
釜石埠頭に着き
4時11分スタート
ネットで調べたら日の出は8分だったが少し遅れた
まずは仙人峠の旧道上り口の休憩所を目指す
仙人峠道路では、釣りに向かうらしい車や
トラックなど、朝早いにもかかわらず
結構な、交通があったのに
仙人峠道路の分岐を過ぎてからは
ぐっと少なく、
休憩所を挟んで、登ってからトンネルを
抜けるまで、一台の車にも会わなかった。
雨は相変わらずで、強くなるわけでもないが
上がる気配は無い。
2回の休憩を挟んで
6時10分ごろ、青笹の工場に着く
今までの行程で、足りない装備や
忘れた弁当を補給、ここで一番役に立ったのは
オートバイのフェンダーに付けた泥除けタオル
水溜りに入るたび、水しぶきに閉口していたが
その後の、完璧なまでの仕事ぶりは特筆するものがあった
次が、釣りの防寒着やカッパ、
釣りはしないんだけど、その機能にほれて買っていたのが
大いに役立った、スピードを追求しなければ、
こちらの方が、自転車用より快適だった。
遠野でO君がリタイヤ宣言
ここからは、私のための編成になってしまった。
以降マイペースで、本庄マリーナを目指すことに
コンビニや、風の丘で休憩、その間給油などをして
三叉路で休憩、ここにあったアツモリソウ
12万円・・・・、(はあ、盗まれるわけだ)
去年は風だったが、今年は雨
雨の中をこんなに長く走ったことは無かった
路面の水って、結構な抵抗になるのだなーと
何度か走ったことのある下り坂で、実感
ブレーキが、雨で今一どころでは無い状況
なのに、どうすると思ったが
そんなにスピードが出ない、下りに関しては
心配することは無かった。
「と言うことは、風が無いとは言うものの
結構きついか?」
と考え始める。
そうして、去年と同じ北上のコンビニで昼飯を供給
ここまでで、去年より1時間早い(スタートが早かったりした)
しかし、やまない雨に完走できる確信は無く
せめて、秋田の地を踏みたいと思い、ペダルを踏み
一路湯田町へ、今日は錦秋湖マラソンが開催されていて
遠野からも3人ほど参加している上手く会えたら楽しいのだが
途中の道路の路面が凸凹が少なくなっているような気がした
以前は、ハンドルをもつ手がしびれる位だった。
去年もそうだったかもしれないが、その時は強風で
ハンドルに必死でしがみついていたので、
分からなかったのかもしれない。
錦秋湖の道の駅について、昼食
マラソン参加者に連絡を入れると
「今から温泉に入るところ」
合流かなわず。昼食を済ませて12時丁度に出発
ナビを信じると後94km
湯田町に入ると、マラソン30kmの部の人たちが
ゴールを目指していた、応援と言う形では来たことがないので
第三者的な、目で見守ると言うことはちょっと不思議な気分だった。
ゴールを過ぎて少し行くと、見覚えのある車
黒のフリーダ、サイクルキャリア付き
八幡平のブッチ君の車だ、先導バイクに声を掛けて止まり
車の様子を見ると「いた〜」
私「こんちは」
日頃o君と親しく今日のチャレンジも知っていたので
途中リタイヤしたことなど告げる
私とバイクだけと思ったらしく、
(サポートカーは道路左の見つけた空き地に5kmを
 目処に待機していたのでいなかった)
彼「今からじゃ、秋田行って帰るのきつくないっすか」
私「帰りは車」
彼「じゃあ楽勝だ」(宮古島トライアスロン経験者は違う)
ここからまだ90qあるのに、ちょっとその気になる
そこから、横手までこれが結構下る、去年はそれほど
下りを感じなかったので、去年の風の強さが分かると言うもの
快調に1時間ほど下り、コンビニで休憩
信号も少なかったこともあるが32q/h平均できた
去年より大体1時間30分早い、ここでようやく
いけそうだと思い始める。
しかし、人の感覚は面白いもので、いつもなら
これから60kmも走るのかと思うのに、
後60kmだけ走れば着くと言う気になるから不思議
横手を過ぎ、大曲を過ぎて田んぼの直線
去年はここで全員が、いくら踏んでも18km/h位しか出なく
気持ちが萎えてきた所、それを考えると30km/h出るのが嬉しく
もう着いた様なもんだと、思ってしまう。
最後の登りを何とかクリアし本庄市内へ向かう
ここから、又風が向かい出したが道路が綺麗になっていて
差し引きないと言う感じか、バイパスが開通していた。
さすがに、残り20qあたりから、ちょっとした上り
橋などで、きつくなって来た、さっきの田んぼの直線で
いい気になった付けか、しかし此処までくれば
何とかなるだろう、街中に入ってのゴーストップ
が結構きつい。
そして16時15分本庄の海に到着
約12時間の旅でした。
サポートカーは当然だけど、
身軽に動けるオートバイのサポートも
今回重要だと感じたところでした。
携帯が繋がらない所での連絡など
今回は、特別なことは無かったが
安心感がだいぶ違う。
後は、場面に合った装備があれば、
多少条件が悪くても、何とかなるもんだと。
又、そんなこんなで、走ることだけに集中できた
事も、大きな要因だったと思う。
一つ達成したので
今度機会があるとすれば、オールサポート
ですね。
(そんな物好きいないよねー)
posted by ちょんちょん at 16:31| Comment(11) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。本当に太平洋〜日本海の横断なさったんですね。おめでとうございます。(パチパチ)(私は車でもしたこと無いのに!すごい!)
ちょんちょんさんの真剣に走る姿を思い出しました。筋肉痛は大丈夫ですか?ゆっくり、休んで下さい。
Posted by こうたきママ at 2008年05月26日 16:45
こうたきママさま
ありがとうございます。
今は、他人事のように、人間って動けるもんだねーと
筋肉痛は、おそらく明日です。
でも雰囲気去年より少なそう、
ヤッターって飲むのが旨いんだけど
確実に回復が遅れる今日この頃
今回は、なしでバタンキューでしたから。
Posted by chonchon at 2008年05月26日 19:06
お疲れさまでした!
すんごいですね〜(パチパチ)

ハーフ後、帰り道110Kmのバイクライドの予定でしたが・・・
全身筋肉痛^^の為、断念^^

人生2回目のハーフでしたが、トライアスロンより疲れました・・・

まずは、ご無事で安心しましたよ〜♪
又、遊んでくださいね〜♪

そうそう
初めての錦秋湖でしたが
ゴール後の 大根の漬物ってすごくないですか〜??(オレンジ・バナナが普通ですよね)





Posted by まんとら at 2008年05月26日 19:26
凄い〜凄い〜やりましたね〜^^v
臨場感あふれる記事で私も一緒に走ってるような気持になりました^^;
雨の中、太平洋から日本海を12時間とは・・・並大抵では出来ないですよ^^;
あらためてchonchonさんの凄さ知りました^^v
お疲れ様でした。そして感動をありがとう^^v

Posted by hana at 2008年05月26日 19:45
お疲れ様でした!
あの雨の中すごいですね(*^_^*)
来年以降ワタクシもご一緒させてください!
明日から3泊で遠野出張です(^O^)朝5時遠野駅からランニングしようかと思ってます!
もしよろしければご一緒によろしくお願い致します(^O^)って疲労MAXですよね(泣)
Posted by ぶっち at 2008年05月26日 22:03
いや〜、すんげすげすんんげ〜〜〜!

最近、○馬でのダジャレ大王のイメージしかなかったのですが、本領発揮ですね。


12時間!!

せいぜい5時間しか精神力がもたないワタクシなんざ「ありんこ」以下ですわ。

御見それいたしやした。
Posted by yamaneko at 2008年05月26日 22:39
まんとらさん
ありがとうございます
えー、ハーフ2度目
これだけは私のほうが多い
あなたとの少しの会話が、気分転換と
その後のやる気になりました。
錦秋湖は、それもですけれど
昼飯を調達しなくても良いくらい
ご飯やおつゆや、牛乳、プリンが出たことも
私が行った事のある大会では、
宮古の次に食える大会です。
Posted by chonchon at 2008年05月27日 07:29
hanaさん
ありがとうございます
これ、個人でやったから、そうかもしれませんが
オロロンに出た方は、この距離に前後に
泳いで、フルマラソンですから
遠く及びません
(ね、カバさん)
改めて、ロングをやる人たちって
凄いなー、と感じました。
Posted by chonchon at 2008年05月27日 07:34
ぶっち君
これは心強い、参加表明
どこからか、また、盛り上がってきたら
ご連絡差し上げます。
ペースが遅くても良いなら
朝、お付き合いします。
Posted by chonchon at 2008年05月27日 07:37
yamanekoさん
いえ、いつも本領発揮です。
この回復具合から行くと
今回より、いつもの、皆さんとの夜の方が
ダメージ大きいかも、
妖怪睡魔君が、憑依するのかも。
Posted by chonchon at 2008年05月27日 07:40
いつも朝はゆっくりです(*^_^*)最近調子も良くないので(汗)
毎晩遅くなりそうで(号泣)起きれなかった時はすみませんm(_ _)m
ではよろしくお願い致します(^O^)
Posted by ぶっち at 2008年05月27日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。