2009年08月16日

馬越峠

今日は、今年初トライアスロンのK氏を誘い
S氏とTK氏とバイクで、馬越峠へ
自信の無さそうな話をしていたが
なかなかどうして経験の浅い割には、
クリートのない普通のペダルで
淡々と上ってくる。
ちょっと負けたくないS氏がペースを乱し、一番疲れていたようだ
TK氏は集合直前に空気を入れていてパンク
あわてて年代物のランドナーで参加、
しかし彼の足にはちょうど良いハンデだったようで
くだり以外は余裕で付いてきた
本番が楽しみ、
今日は63km
posted by ちょんちょん at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

トライアスロン練習会

今日は、根浜で釜石トライアスロン協会主催の
練習会800m泳いで、40kmバイクで、10kmラン
会場到着、hanaさんに「私、ただいま根浜にいます・・・・」
と前触れもなしに電話すると「今起きたとこだよ・・・」
休みの朝早くからホントにスンマセンでした
差し入れまで頂いて、みんな喜んでいました
ありがとうございました。午後から宮古だと言うことで
軽くお話をしてさよならでした、
その後湯川さんとも出会い自転車談義で盛り上がる
来年は三峠行きましょう
さて、内容は自転車の実力別に分けられてスタート
でも、スイムの実力が見合わないのでなんて言うと
そこは、臨機応変に対応しましょう。
そうこなくっちゃ
個人的にはつつがなく、ランを5qで切り上げて
バーべキュー臨戦体制で、くつろいでいると
一緒に行った初心者メンバーがなかなか
かえってコナーい、高校生はバイクもランも
ミスコース本番よりも長く走ったようで
本番なんか目じゃな〜い(だいぶ疲れていました、そりゃそうだ)
もう一人は、年代物の7速レイダック,リヤディレーラーが
みごとに粉々、5qほど押して帰って来たようです。
こりゃ、ニューマシンを買って本格参戦しろとの
神様の思し召しといって差し上げました。
なんだかんだいって、本番一ヵ月後に成りました。
posted by ちょんちょん at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

ゆうべの練習

お祭り明け最初の合同練習
アップの後、1km4分ペースで5本
私は、ぎりぎりこなせたが、中学生は
3分10秒代後半でこなし
小学校の200mトラックで4本目に
ラップされてしまった。
去年までは
「おじさんに勝ったらアイスをご馳走してあげる」
といっていたのが
「おじさんをラップしたら・・・」
になってしまった。
でも、一緒に走っている子が、速くなるのはうれしい
去年まで一緒だった彼の兄貴は高校の新人戦で5位
タイムが15分33秒と聞いて
「この練習だったら2分台で回るんだろうなー」
と、走りながら彼らの成長を噛締めていました。
posted by ちょんちょん at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

継走練習始まる

市内一周継走の練習が始まった。
初日は、顔合わせとJOG
とは言っても、初参加の方は来なかったので
ジンギスカンマラソンの反省と
週末のはまゆりトライアスロンに向けて
口々に、「疲れが抜けない、あちこち痛い」
すると「グルコサミン、いやQ10、αリポ酸」
みんなやってるのね〜

1時間の予定が実質30分程度で照明が下りた
ジンギスカンの疲れと、週末に向けての調整
と思って、やめる。
でもなんでだ?
posted by ちょんちょん at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

来客あり

宮古からの来客があり、朝では自身最高の14kmを走る
色々有って、5日間ほど走ってなく、
そろそろ走ろうと思っていた矢先だった。
一人では走る気力の続かない距離だが、
今朝スタート時点で
「今日はどれ位走る?」
と聞いたら、
「10kmとちょっとお願いできますか?」
それで心は決まり、3人で14qのランになった
話をしながらの14kmは半分ぐらいに感じた。
去年だったら、絶対走っていない距離である。
スタミナは、ついたと思うが速さにつながるかどうかは
未知数、後は体調管理を十分にして
今週末の大会に臨みたい。
posted by ちょんちょん at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

日曜日は

釜石トライアスロン協会主催の、3峠越え110kmサイクリング
3峠とは、地元の笛吹き峠、立丸峠、土坂峠の三峠
私のメーターでは118kmをさしていた。
今回は、サポートカーも小さく収容人員は先着2名
釜石側は、雨が降っていたので
今日は中止と考えていた人も若干名
しかし、遠野側は薄日も射していたといったので
開催、熱くなかったのが幸いしてか、まずまずのペース
昼の食事は、牛丼とラーメンがまともに出てきて驚いた
よけいだったら、残せばいいものを全部食って
腹がもたれる。
今年は、自転車の練習量が少なかったが
そこそこ走れた感じだった。
出発前に、10qランしていたのでそれも心配だったが、
何とかもった
最後の最後に踏めなかったのは、そのせいか?
でも、まずまずだった。
posted by ちょんちょん at 08:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

昨日のマッサージ?

夕べの卓球も、今一だったが今日の昼ランも体が重い
走っているうちに、昨日揉んでもらったところに違和感
揉み返しってやつか?
posted by ちょんちょん at 16:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

朝錬

昨日、宮古からぶっち君が出張で来ているので
早朝ランにミホと付合う。
5時に、遠野駅前集合ジンギスカンマラソンコースを
ジョギング、約一時間だったが話をしながらだと
あまり苦にならなかった、が、かの二人は
後半になっても、普通に話しをしているのだが
私は「ハァそれで、フィそうそう」と会話に
なったのかならなかったのか
でも、一人だったら絶対朝から10km走ろうとは思わなかったな〜
その後彼は、仕事が早く終わったとかで、夕方又走っていた
今日は、雨交じりだったので行かなかったけど
彼は、走ったのだろうか
でも、まだまだ工夫をすれば練習する時間は作れるんだなー


posted by ちょんちょん at 07:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

去年の借りを

返したぞっと
25日に、去年途中で断念をした
太陽とおっかけっこ、釜石〜本庄
に再挑戦、完走。
12時間かけてリベンジしました。
朝から、あいにくの雨で
太陽と追いかけっこにはなりませんでしたが
2時45分
起床、この時点で雨サポートを頼んだ友人が
「やんの〜」
「行けるところまで行く」私
実は、成功してもしなくても、今回で終わり
と心に決めていた私は、どんな天気でも
スタートするつもりだった。
今回のメンバーは、車のサポートにU君
バイクサポートFさん、彼は去年
「俺は原付でやってみたいと思っていた」
と言っていたのである。
自転車部隊は、私とO君、日帰りと言うこともあって
非常に、コンパクトな編成になった。
釜石埠頭に着き
4時11分スタート
ネットで調べたら日の出は8分だったが少し遅れた
まずは仙人峠の旧道上り口の休憩所を目指す
仙人峠道路では、釣りに向かうらしい車や
トラックなど、朝早いにもかかわらず
結構な、交通があったのに
仙人峠道路の分岐を過ぎてからは
ぐっと少なく、
休憩所を挟んで、登ってからトンネルを
抜けるまで、一台の車にも会わなかった。
雨は相変わらずで、強くなるわけでもないが
上がる気配は無い。
2回の休憩を挟んで
6時10分ごろ、青笹の工場に着く
今までの行程で、足りない装備や
忘れた弁当を補給、ここで一番役に立ったのは
オートバイのフェンダーに付けた泥除けタオル
水溜りに入るたび、水しぶきに閉口していたが
その後の、完璧なまでの仕事ぶりは特筆するものがあった
次が、釣りの防寒着やカッパ、
釣りはしないんだけど、その機能にほれて買っていたのが
大いに役立った、スピードを追求しなければ、
こちらの方が、自転車用より快適だった。
遠野でO君がリタイヤ宣言
ここからは、私のための編成になってしまった。
以降マイペースで、本庄マリーナを目指すことに
コンビニや、風の丘で休憩、その間給油などをして
三叉路で休憩、ここにあったアツモリソウ
12万円・・・・、(はあ、盗まれるわけだ)
去年は風だったが、今年は雨
雨の中をこんなに長く走ったことは無かった
路面の水って、結構な抵抗になるのだなーと
何度か走ったことのある下り坂で、実感
ブレーキが、雨で今一どころでは無い状況
なのに、どうすると思ったが
そんなにスピードが出ない、下りに関しては
心配することは無かった。
「と言うことは、風が無いとは言うものの
結構きついか?」
と考え始める。
そうして、去年と同じ北上のコンビニで昼飯を供給
ここまでで、去年より1時間早い(スタートが早かったりした)
しかし、やまない雨に完走できる確信は無く
せめて、秋田の地を踏みたいと思い、ペダルを踏み
一路湯田町へ、今日は錦秋湖マラソンが開催されていて
遠野からも3人ほど参加している上手く会えたら楽しいのだが
途中の道路の路面が凸凹が少なくなっているような気がした
以前は、ハンドルをもつ手がしびれる位だった。
去年もそうだったかもしれないが、その時は強風で
ハンドルに必死でしがみついていたので、
分からなかったのかもしれない。
錦秋湖の道の駅について、昼食
マラソン参加者に連絡を入れると
「今から温泉に入るところ」
合流かなわず。昼食を済ませて12時丁度に出発
ナビを信じると後94km
湯田町に入ると、マラソン30kmの部の人たちが
ゴールを目指していた、応援と言う形では来たことがないので
第三者的な、目で見守ると言うことはちょっと不思議な気分だった。
ゴールを過ぎて少し行くと、見覚えのある車
黒のフリーダ、サイクルキャリア付き
八幡平のブッチ君の車だ、先導バイクに声を掛けて止まり
車の様子を見ると「いた〜」
私「こんちは」
日頃o君と親しく今日のチャレンジも知っていたので
途中リタイヤしたことなど告げる
私とバイクだけと思ったらしく、
(サポートカーは道路左の見つけた空き地に5kmを
 目処に待機していたのでいなかった)
彼「今からじゃ、秋田行って帰るのきつくないっすか」
私「帰りは車」
彼「じゃあ楽勝だ」(宮古島トライアスロン経験者は違う)
ここからまだ90qあるのに、ちょっとその気になる
そこから、横手までこれが結構下る、去年はそれほど
下りを感じなかったので、去年の風の強さが分かると言うもの
快調に1時間ほど下り、コンビニで休憩
信号も少なかったこともあるが32q/h平均できた
去年より大体1時間30分早い、ここでようやく
いけそうだと思い始める。
しかし、人の感覚は面白いもので、いつもなら
これから60kmも走るのかと思うのに、
後60kmだけ走れば着くと言う気になるから不思議
横手を過ぎ、大曲を過ぎて田んぼの直線
去年はここで全員が、いくら踏んでも18km/h位しか出なく
気持ちが萎えてきた所、それを考えると30km/h出るのが嬉しく
もう着いた様なもんだと、思ってしまう。
最後の登りを何とかクリアし本庄市内へ向かう
ここから、又風が向かい出したが道路が綺麗になっていて
差し引きないと言う感じか、バイパスが開通していた。
さすがに、残り20qあたりから、ちょっとした上り
橋などで、きつくなって来た、さっきの田んぼの直線で
いい気になった付けか、しかし此処までくれば
何とかなるだろう、街中に入ってのゴーストップ
が結構きつい。
そして16時15分本庄の海に到着
約12時間の旅でした。
サポートカーは当然だけど、
身軽に動けるオートバイのサポートも
今回重要だと感じたところでした。
携帯が繋がらない所での連絡など
今回は、特別なことは無かったが
安心感がだいぶ違う。
後は、場面に合った装備があれば、
多少条件が悪くても、何とかなるもんだと。
又、そんなこんなで、走ることだけに集中できた
事も、大きな要因だったと思う。
一つ達成したので
今度機会があるとすれば、オールサポート
ですね。
(そんな物好きいないよねー)
posted by ちょんちょん at 16:31| Comment(11) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

デュアスロン

dyuasuron1.jpg
dyuasu2.jpg
昨日コテージランド柏木平で、デュアスロンの練習会があった。
前日に雨が降ったので、ぬかるみが心配されたが
ちょうどいいお湿りだったようで、かえって埃りもたたず
絶好のコンディションだった。
終始練習をリードしたのは、八幡平市からの3人
柏木平の散歩道を3週、MTBコースを10週、又散歩道を3週
するのだが、私がラン3週終わる頃にはバイク1週終わっていた。
けが人もなく、無事終了
その後はお決まりの、ジンギスカンで栄養補給して
今度は総会
疲れた体を何とか眠らず最後まで。
近くの私たちはいいけれど、それ以外特に
八幡平市や宮古市の方無事付いたと思いますが
お疲れ様でした。
ようやく今年もスタートした気がする
posted by ちょんちょん at 14:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

フルマラソン練習会

昨日、根浜海岸で釜石トライアスロン協会主催の、フルマラソン練習会があり、
参加してきた、10時スタートで最大5時間フルマラソンまでの距離

各自のペースで好きなだけ走ると言うもので、私は今年で4回目
去年まで、30km、20km、14kmと年々走る距離が減ってきたので
今年こそは、減らすまいと心に決めて、走った。
ここ4年間では、一番いい天気だったこともあり20kmはクリア
そこで、おにぎりを食べて、残り10kmはのんびり行こうと思っていたら
なんと、おにぎりが到着していない!
補給地点でどうしようか、迷いながらダベっているうちに
体は冷えてくるし・・・ふと車の方を見ると、一緒に行ったO君が
着替えをしている。
「俺もやーめよう」と、終了宣言、着替えしてKさんを待つ
Kさんは24kmで終了。3人で宝来館の風呂へ移動
危なく湯あたりしそうになりながら、風呂を出てくると
40kmに突入しているOさんにすれ違い、手を振りながら
帰ってきました。「速いね〜凄いね〜」とひたすら関心
これで今年は、納めだな〜
posted by ちょんちょん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

22日100km

恒例の(といっても3回目だが)
レストハウス湖畔サイクリング
先月の三峠より10km少ないだけだが、峠がないだけ
半分とまでは行かないが、2/3位に感じる
今回は、3人、二つ年上のMSさんとHSさん
MSさんは登り大好きが復活、去年とは別人のよう
別人といえばHSさん、去年は足が攣ったりしていたが
今年は、攣らないどころか前半はしっかり付いてきた
流石に後半は、登りで遅れだしたが休憩地点で
すぐに追いつく、しかもディレィラーが不調
だったことをゴール近くで訴える
それが無ければ、もっと遅れなかった?
お昼は、美味しいランチ、私はパスタだったが
二人は、ステーキ「食わなきゃ踏めない」
素晴らしい〜。
私は胃もたれしそうで断念
かえってから、タントタントで反省会
いつもカミさんに「何を反省するの?」
色んなことさ
盛り上がって二人はトライアスロンにリレーで出ることに
成果があったじゃないか!
次は誰にしようか
posted by ちょんちょん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

三峠110kmサイクリング

遅くなりましたが、先週の日曜日
釜石トライアスロン協会主催の三峠越えサイクリングが
ありましたので報告
9時30分根浜海岸駐車場スタート
sutato.jpg
心配された天気も、フォースのおかげでこの通り
donguri0.jpg
最初の休憩どんぐり広場
donguri1.jpg
ここにもブンブン丸(弟?)
aonoki.jpg
次の休憩所
fuefuki.jpg
笛吹き頂上
bangari.jpg
そして、待望の昼飯、量、味共に申し分なし
来年以降も、の要望が多かった。
tatumaru.jpg
そして、延々22km(らしい)上った、立つ丸峠
この辺に来ると、みんな疲労の色が
tuchisaka.jpg
そして、土坂ここは、距離は短いが、いきなりきつく登るので
疲れた体にはこたえる。
odense.jpg
最後の、休憩所
去年出来たそうで、地元の人でも初めてという方も
そして、根浜にゴール
今回は、昼食会場が変わった分2km長く112kmでした。
途中、パンクやらありましたが、怪我も無く
いいサイクリングでした。
マウンテンバイクで参加の○瀬川さん、
しかも、サンダル履き「遅いから、お先に」
と、休憩を、早めに切り上げて走り出す。
そのサンダルに、中々追いつかずあせりました。
あせった、と言えば、立つ丸峠をママチャリで越えてきた
お兄ちゃん、「トライアスロンやっぺ」と会長が言い出しそうでした。
あそたは、ツールド盛岡です。
posted by ちょんちょん at 19:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

夜の練習

夕べ、小学校の会議が終わり帰ろうとしたら、チームメートの
山羊座ちゃんが車の脇を手を振りながら走り抜けていった。
チャンピオンを目指すぴかぴか(新しい)と言った彼女のモチベーションは高い。
私はというと、何年か前に凍結路で転んで大変な思いをして
家に帰ってから、冬場は外は走らない事にしている。
でもぼちぼち、春めいてきているのでそろそろ走らないとな〜
posted by ちょんちょん at 16:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。